空港で出国するまでの有意義な過ごし方とは?




海外トラベルグッズ専門のネットショップ「海外トラベル・エッセンス」の山崎です!
海外旅行では、時間に余裕をもって早く空港へ行くのは当然のこと。今回は
海外初心者の方に向け、空港に到着してから出発(出国)するまでの流れや
有意義な過ごし方をご紹介します。


旅の始まりは結構大事。空港には2時間前とよく言われますが、
あらゆることを想定して万全を期すため3時間前に空港に到着
したい。(下記、内容はパッケージツアーがメインになります)

空港に到着後、団体カウンターを探します。だいたい空港の一箇所に
旅行会社のネームプレートが集まってる場所があります。

団体カウンターで、パスポートを見せ航空券を受け取ります。

実際に3時間前に空港に到着したとしても出国のラッシュのピークである
ゴールデンウィークや年末年始などは、あっという間に時間は過ぎてしま
うので要注意。

航空券を受け取った後、次に向う場所は飛行機(航空会社)のチェックイン
カウンター。団体カウンターで指定された番号やアルファベットのカウンター
へ向います。

【 注意 】
チェックインをしてしまうと機内に持ち込む手荷物以外のスーツケースは
飛行機に預けなくてはいけません。機内へ預けない手荷物は別に分けて
置くようにしましょう。(事前に自宅で準備)

チェックインカウンターの前でスーツケースをひろげるのは恥ずかしいので、
避けたいですし、後に並んでる方々にもかなり迷惑。

飛行機のチェックインですが友人・家族・恋人と一緒に座りたいとか、赤ちゃん
のネットが必要などがある場合は、少しでも早くチェックインを心がけましょう。

座席に関しては、調整してくれてるようですがギリギリでチェックインすると席が
バラバラだとか、すごく離れた座席にどうしてもなってしまします。

飛行機のチェックインに関しては、パスポートや航空券をだし、スーツケースを
預けます。フライトの時間や搭乗ゲートの案内もあるので、しっかりと確認しま
しょう。

【出国ゲートに行くまでに行うことの一例】
空港の中を散策
ショッピング(不足の衣類やガイドブック、薬、読書する本など)
展望デッキで飛行機を眺める
レストランなどで食事



【出国ゲートに向うまでに終わらすこと】
日本円から外貨への両替
海外旅行保険への加入手続き(加入してない場合)



空港内での両替のレートは、ほとんど差がありませんので、空いているところで
手短に済ませましょう。

そして適当な時間に出国ゲートへ向いボディーチェックや手荷物チェックを済ませ
たら出国審査。それから皆が楽しみな免税店でお化粧品やタバコなんかをショッピング
して搭乗時間内に搭乗ゲートまでいければ海外旅行へ出発・旅のスタートです。

日本国内での免税店の利用は、出国時のみです。帰国時の空港では免税店を利用で
きません。



トップページへ